7/10から9/26まで、自転車でヨーロッパ横断してきます! 画像アップが、上手くいかないので、暫くは文字のみでお願いします!(>_<)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドブログニクでの1日。
今日は休養日。

朝からドブログニク旧市街を観光だ。

自転車で急坂を登ったり、下ったり。
約15分くらいで旧市街の城壁の入口に着く。
駐輪場に自転車を停めて、観光開始♪


ドブログニク旧市街は、コトルの3倍以上はあり、真面目に観光すれば、1日かかるけど、わたしの手にかかれば、半日でざっと回り終了した(笑)。

至るところに美しい彫刻とステンドグラスが施された教会や、冷たく美味しい水が飲める水のみ場があり、メインストリートはつやつやの石畳。
ちょっと路地裏に入ると、生活感ある民家が顔を出す。
可愛らしい色とりどりの花を玄関やテラスに飾り、とてもお洒落だ。

入り組んだ細い路地のお陰で、日が登っても涼しく歩き回る事が出来た♪



さて、旧市街は観光客で溢れてきたので、スーパーで買い出しをしたら、キャンプ場へ戻って、例のパスタそうめんでランチ。

更に水着に着替えて、キャンプ場の中にあるビーチへ。
暑い午後は、ビーチでのんびり過ごす。
なんとも優雅なひとときだ☆
IMG00492.jpg


日本では、ビーチ、と言えば、砂浜を想像するが、ここは石ころの砂利のビーチだ。
違和感はあるが、海は綺麗だし、体が砂すなにならずに済み、利点もあった!


何も考えずにボンヤリしたり、暑くなれば海に入り、冷たい水温に凍えて泳げずまたビーチに寝そべり、うとうとした。



夕方は、持参した干し椎茸を使った炊き込みごはんを作った。
夏バテした胃袋には、やはり和食が一番である。(笑)


そうして、わたしのドブログニク観光は終了した!!


スポンサーサイト
アドリア海の真珠と高すぎるキャンプ場。
コトルで連泊したい気持ちを抑え、クロアチアのドブログニクに向けて、出発。
美しい入り江をなぞり、気持ち良い走行。
IMG00483.jpg
IMG00484.jpg
IMG00485.jpg

お昼頃、峠に入り、クロアチアとの国境に着く。
国境を越えると、更に先進国という感じが強くなった気がする!!
IMG00486.jpg


もちろん物価も約1.5倍上がった…f(^_^;
クロアチアの通貨はクーナ。
1クーナ約17円。
めっちゃ計算しにくくて、算数が苦手なわたくしは、買い物や支払いの度、いちいち電卓で計算するのだった(笑)


さて、クロアチアに入ってからはひたすら山道で、だら坂の登り道。
IMG00487.jpg
眠たくなっていると、突然また、



ばーーーーーん!!


っといつものやつが来た!!!!

IMG00488.jpg
IMG00489.jpg


眼下には紺碧のアドリア海、崖に沿うようにオレンジの屋根の民家。
心地好い浜風♪
向かい風なんて気にしなーい♪



これがあれか!!(笑)
凄ーーい!!(≧▽≦)
とか意味不明の独り言を叫びながら、リアス式海岸のアップダウン!


アップダウンはしんどいけど、まだ路肩なしの走りにくい道やけど、テンションはMAX!!


コトルから90キロ地点の世界遺産、ドブログニクに到着☆
なんと街に入る手前の峠には、Wi-Fiが飛んでいて、折角なのでFacebookに「ドブログニク到着なう!」しとく!(笑)


急坂をゆっくり降りて行くと、街の中心へ。
ツーリストインフォメーションへ行き、キャンプ場の場所を聞く。
続いて、やりたかった、ドブログニクからリエカ迄のフェリーの旅の為のチケットの情報を聞く。


フェリーの旅は旅に出る前から予定していた。
時間的なことや自転車でもノンストレスやしという理由もあるけど、

単純に船の旅がしたい!

船からクロアチアの美しい海岸線を眺めたかった!


フェリーは週二回出ていて、コトルを今日出ないと、明後日の早朝の便に間に合わない可能性があったのだ。
まぁ、万が一間に合わない場合、もう二日間走って、スプリトという街から乗る手段もあったけれど。
どうやら予定通り事は進みそうだ。


インフォメーションの隣のフェリー会社に行き、リエカ行きチケットを購入した。
少々高くついたが、まぁ背に腹は代えられない…充分価値はあるはず!


後は町外れのキャンプ場へ向かう。
ドブログニクは坂の多い街だ!
やっとこさ夕方、キャンプ場にチェックイン。
しかし!
ハイシーズンもあるだろうけど、鬼のように高い!!!!
電卓を出して、計算すると…

1人、テントスペース一つ分、1泊約3000円也!!!!


アホか!!!!(笑)


何故にテント張るのに3000円も払わなければならないのか!?
理由は、「ここは天下の世界遺産、ドブログニクだから」

、だ。
まぁ厳密に言えばここは、世界遺産の旧市街からは外れているのだが。


…あぁ、仕方ない。
3秒で諦めて、テント張り夕食に米を炊き肉なし肉じゃがを作り(笑)、眠りに就いた。
IMG00491.jpg


copyright © 2005 azumiの旅日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。