7/10から9/26まで、自転車でヨーロッパ横断してきます! 画像アップが、上手くいかないので、暫くは文字のみでお願いします!(>_<)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界最高所の首都。
コパカバーナから更にラパスに向けて出発!
最初から一時間、峠越え。
moblog_afe00d53.jpg
moblog_103a4819.jpg
moblog_faa69e9d.jpg

登りきると、左右にティティカカ湖が…!
リャマも居た。
後はいっきに下り坂♪
調子に乗って60kmで下る(^^)
最高に気持ちいい♪
昼過ぎに岸辺の村到着!
お昼はぺへレイと言う鰯のフライを食す。
頭までサクサクして、とても美味しい(^∇^)
moblog_6320d5bc.jpg


食後、対岸へ、チャリンコごとボートで渡る。
moblog_6f7bc7b1.jpg

そっからまた登り!
そして夕方、フアリナと言う街に着くも、民宿が無い!
正確に言えば、ある事はあるが、一件しかなく、セニョーラが部屋のカギを失くしたらしく、
泊まれなかった(笑)
どんだけ客来てへんねん!
moblog_f0ced698.jpg


仕方なく、フアリナを後にし、次のバターヤスと言う街へ猛ダッシュ!
一時間程で到着!
ティティカカ湖に別れを告げる。
moblog_80c80e70.jpg


…しか~し!
ココも宿が無い!

…はい、野宿決定~(笑)!

とりあえず、晩ごはんだけ食べ、ビール呑んで、
日暮れ迄にテントを張りたいので、街を出て郊外へ!

結局、この日は101km走り、1000m登った!

テントから見た月は満月に近く、とても美しかった★



翌日。
朝8時出発!
向かい風に心が折れそうになりつつも、すぐ昼にはラパス郊外到着!

都会特有の、車の波や排気ガスにのまれて結構大変!
そこから更に一時間程。

盆地を抜け、崖っぷちにぶつかると…

…!!

moblog_11e10edd.jpg

なんやねん、このデッカい街は…!!

そこが世界最高所の首都ラパスだった!
…って事で、第二ステージゴーーーール!!、です。


そこから心臓破りの下り坂!
一気に400m下る。
もう半分落ちてるんちゃうかって位急な坂!

市街地のアルゼンチンAV.はもうカオス(笑)!
人混み、露店、コレクティーボの波…
チャリンコすら抜けるスペースが無い!
もう全然進まれへん!(^_^;)


やっとこさゲストハウスにチェックイン。
別行動のチャリダー2人にも再会出来た♪

後は、チャリンコを部屋に運び、シャワーを浴び、お昼寝出来ましたとさ。


スポンサーサイト
コパカバーナでぼんやり。
コパカバーナ。
なんだか常夏ココナッツなネーミング…

ブラジルに同名の街があり、そちらのイメージが強いのだが、
こちらの方が先輩らしい。



ここはツーリスティックで、欧米人が好きそうなピザ屋さんやカフェがあり、綺麗なカテドラル(教会)があり、ティティカカ湖側港があり、小さなメルカドがある。
moblog_8ce80768.jpg
moblog_d7fee150.jpg
moblog_7d92f46d.jpg
moblog_e3a5215c.jpg


港で、アイスなんか食べながらぼんやりしていた…
久しぶりに心地よく、うたた寝なんかしていたら、あっという間に2時程過ぎていてびっくりした。
耳に当たる風の音、地元の家族連れのはしゃぐ声…
高度3800の強い陽射し…
…ああ平和…
moblog_204fe178.jpg

旅先でまったりするのは、私にとって一番の至福の時間かもしれない…!



そして、別の日は太陽の島という離島に出かけてみた。

そのぼんやりした港から出航し、ボートで一時間半。
ティティカカ湖で一番大きな島、太陽の島に到着!
moblog_8673b935.jpg
moblog_453aeb39.jpg

更に島内にある、インカ帝国の神殿、太陽神殿。
moblog_3665919e.jpg
まぁ観光はこんな感じで、サクッと行って来た。


やはりコパカバーナの楽しみ方は、
港でまったり、何もしないのが一番良かった…!!
プーノ出発~ペルー最後で最高野宿~ボリビア入国!
プーノ出発。

今まで四人で走ってたけど、
これからは二人!
ちょっぴり寂しくなるけど、楽しんでくよー♪

お世話になった居心地良いゲストハウスの前でぱちり!
moblog_21f5e73b.jpg

こっからティティカカ湖沿いにペルーボリビア国境線へ!
絶景の連続!
moblog_eb90b20e.jpg
moblog_91730bd0.jpg

夕方フリ到着★
綺麗な可愛い街!
moblog_2bfdd40a.jpg
moblog_a5baca74.jpg

翌日。

フリを出発し、
プーノのゲストハウスのにいちゃんが教えてくれた、ティティカカ湖沿いにある湖畔で野宿!
ペルー最後の夜は、ペルー産ワインと、キャンプファイヤーでじゃがバタして、標高4000の月明りが強くて、夜やのに影が出来ていた。
素敵な夜だったー♪
moblog_9d646a0e.jpg
moblog_801fbb5f.jpg
moblog_a755c181.jpg
moblog_e0757f18.jpg
moblog_a6330f34.jpg
moblog_dc208e14.jpg
moblog_aaab374c.jpg


翌日。
ついにボリビア入国!

コパカバーナ到着!
moblog_76e337ca.jpg
moblog_1e94ffbc.jpg
moblog_65606614.jpg
moblog_e3a5215c.jpg


速攻昼ベッサ(^O^)/
最高でした!
moblog_8bdf83df.jpg

トゥルチャ祭
プーノ最後の夜。
チャリで旅した四人でトゥルチャ(マス)エスペシャリダ17ソル(約600円弱)を食べビールで乾杯した。

明日から居心地の良いプーノを去り、チャリでボリビアのラパスを目指して、出発だ!

またネットがある街に着いたらアップします★
プーノ~ティティカカ湖
さて、プーノに着いて早一週間…


軽く沈没している今日この頃です。






まずはプーノの市街地。
ツーリスティックで、都会な感じ。
moblog_0723ea4f.jpg
moblog_920c501d.jpg

セントロ(街の中心)からすぐのゲストハウスはとても居心地が良く、
部屋にWi-Fiが通っている!
…よって、引きこもったり、引きこもったり、引きこもったり…

アルパカのアルちゃんも仲間になり…
moblog_676e81de.jpg


ティティカカ湖に面した港でピクニックに行ったりもした。
moblog_303164b7.jpg
moblog_10de16f2.jpg


ビール呑んだり、ワイン呑んだり、トゥルチャ(マス)祭りしたりした。



そんなマッタリしているカラダにムチを打ち(と言うより、周りに背中を押して貰い)、
やっと観光をして来た!

ティティカカ湖ツアーである。
ティティカカ湖はペルーとボリビアの国境線を跨がり、3850mの高地に位置する。
その大きさは琵琶湖12個分で、インカ時代の文化とフォルクローレと民族が今も息づいている。

ウロス島とアマンタニ島とタキーレ島を巡る一泊二日の小旅行だ。

朝9時ボートで出発。
ティティカカ湖名物トトラと言う葦の様な植物が一面生えた中をかき分ける様に進む事1時間。
moblog_a72e8d55.jpg
moblog_8209a982.jpg

ウロス島到着!
なんとこの島、トトラで出来てる浮き島なのだ!
moblog_baab3dde.jpg
moblog_fe80c0d1.jpg
moblog_ca20cce0.jpg

船もトトラ!
家もトトラ!
トトラまみれ!
moblog_20b5ad62.jpg
moblog_f0dae025.jpg


恐る恐る降り立つと、フカフカしている…!
moblog_06cf2c41.jpg

しかし、近代化の波は押し寄せていて、なんとソーラーパネルが設置されていた…
moblog_3abd7fee.jpg

ツーリスティックではあったが、興味深かった!


お次はアマンタニ島。
更にボートで2時間程。
moblog_61614801.jpg
moblog_eea080d4.jpg

ティティカカ湖にある島の中で二番目に大きい島で、四千人も民族が生活しているらしい。
今日はここで民族の家にホームステイさせて貰う。
私たちのホストファミリーはセリアさん宅。
電気水道は殆どないけど、素敵なお宅だった。
moblog_b4237bc6.jpg

食事はシンプルだけど、野菜がとても美味しく、素材の味がしっかりしていた!
moblog_0dfd3c4a.jpg
moblog_5d498604.jpg

その後、島の中で二つある遺跡へ行く。
300m程ある丘に登る。

途中、民族達がママさんバレー?していて、エプロンとかそのままでわらけたw
moblog_fd456ec1.jpg


頂上へは小一時間ひたすら急な坂道を登る感じで、結構ハードやった。
moblog_fbc8f321.jpg
moblog_6b14499e.jpg
moblog_78e6d61c.jpg

遺跡から戻り、夕食。

夜はダンスパーティ♪
皆民族衣装を着て、フォルクローレの生演奏の中で踊りまくる!
moblog_598370fd.jpg
moblog_ad395485.jpg
moblog_415ab455.jpg
moblog_dad878e0.jpg

楽しい夜だった…!


翌日。
生憎の雨…
お世話になったセリアさんに別れを告げ、出発。
結構な雨で、タキーレ島に着くも観光どころでは無く、
1時間程ひたすら登り下りしただけ(^_^;)
レストランで15ソル(450円)もするトゥルチャランチを食べた位…

昼過ぎにボートに乗り、
夕方、プーノに帰って来た。

色々ありましたが中々充実したツアーだった!


とりあえずまた明日一日プーノで休んだら、
いよいよまたチャリ旅第二章…
プーノからボリビアのラパスへ出発するつもり!


チャリダー生活 ハイライト編
生活は先述の通り。


今回はハイライト編!


翌日。
ウルコスからチェカクペ迄。
moblog_38e3b336.jpg
moblog_58af77f3.jpg

チェカクペ村に宿が一件しか無く、微妙やったので、
少し行った草原でテントを張り野宿‼
moblog_3e8413b0.jpg



走行距離57km

翌日。
朝靄が素晴らしく、虹迄出て、最高の目覚めやった‼
moblog_c04b1fcb.jpg
moblog_80635373.jpg
moblog_5c2434d2.jpg


この日は快晴で、全ての景色が絶景‼
moblog_fe4eec14.jpg
moblog_afb86923.jpg
moblog_4e487292.jpg
moblog_59f4985f.jpg
moblog_028e8a7b.jpg

アルパカちゃんも激写‼

moblog_f8330939.jpg

しかしこの時期特有の、昼から雹や、通り雨に遭い、
シクアニと言う街に宿を取る事に。

走行距離44km


翌日。
快晴で、平坦ルートで始まる。
しかし後半は登り~‼( ̄◇ ̄;)

「ビール!温泉!」

と叫びつつ
日本一のMt.FUJIの3775mを乗り越えて、
温泉村、アグアスカリエンテスに到着★
moblog_0b2a171f.jpg
moblog_ddcf4c13.jpg

夜、満点の星空の下、
標高4000mの温泉に入る気持ち良さといったら…‼
筆舌に尽くせません(*☻-☻*)

最高の夜だった…‼

moblog_299e86fb.jpg

走行距離28km


翌日。
温泉村で連泊。
この標高で、酔って温泉に入ると…倒れるゾ(笑)★
良い子はマネしないように‼


翌日。
今日は峠越え‼

気合いを入れ、打ち込み系ハイテンション音楽聴きながら、登る‼
酸素が薄く、すぐ息が切れる‼
けど、途中からランナーズハイ状態になり、わりと楽になって登りきれた♪

moblog_5e0c7ce9.jpg

世界最高所にある鉄道駅で食べる、
出前一丁(豚骨味)は最高やった‼(笑)
moblog_9a3580ea.jpg


午後はやはり雨が降り、そのままサンタロサ村迄。

走行距離40.7km


翌日。
平坦ルートでサクサク走行!
moblog_781a043e.jpg

しかし昼休憩のアヤビリと言う街で、やはり雨が降り、
この日はそのまま宿をとる。

走行距離44km


翌日。
今日も平坦でサクサク進む♪
昼休憩で既に6,70km走ってた‼

更に横風が吹き荒れる中頑張って走り20km、
ごみごみした大都会、フリアカ到着‼
この日はよく走ったから、ビールが最高やった‼(^^)

走行距離98.4km

翌日。
疲れを取る為、フリアカ連泊。
メルカド巡りしたりする…


翌日。
平坦ルート…の筈が…

最初確かに平坦。
途中の村でフィエスタがあり、楽しく見学したまでは良かった‼
moblog_b4684360.jpg
moblog_dc059107.jpg
moblog_26ccb0e6.jpg
moblog_6425a5f9.jpg
moblog_0ba90e60.jpg



その後、通り雨が降って、小雨になって強行したら、
そっからまさかの峠越え‼
聞いてないよぉ~(>_<)

けど、坂道は無くなってくれないし、登るしかない‼
必死で登り、プーノ到着‼
moblog_06c735ee.jpg


プーマの意味不明なデザインの展望台からティティカカ湖と市街地を見下ろせる…
…とりあえず有言実行出来て、ホッとした!
moblog_3cf8eac8.jpg

走行距離47.7km

合計 8日間
408.8km





チャリダー生活。
クスコのアルマス広場から出発?
moblog_e5b08cc3.jpg


市街地からの道路は混んでいて気を張るけれど、
いつも歩いていた道が別世界に見えた?


市街地を抜けて1時間程はずっと下り坂で気分も上がる♪
しかし自転車道、山あれば谷有りで、やがて初登り坂。

ギアの切り替えがまだぎこちない!
割と軽くして、クルクルこいだ方が消耗が少ないとのこと。
moblog_0d3386bc.jpg

こんな笑っとりますが、結構しんどいんですよー!


更に走ると普通なら立ち寄らない位小さな遺跡もあったりした。

お昼は適当な屋根のある場所を探し、
殆ど廃墟の様な教会の軒下でインスタントラーメン。
これがなかなか美味しい!
普段アンチインスタントな健康派が、あっさり舌鼓をうつ始末…
皆のアウトドアクッキングの手際の良さに圧倒されて、この日は只見てるだけ…!
美味しく平らげると、少し休憩…


少し天気が下り坂になるが、道は軽く登り坂。
登りきると、そこには綺麗な湖が…‼
moblog_16bea417.jpg

実はそこが今日の目的地、ウルコス。
小さな街で、早速南米のどの街でもある、アルマス広場へ。
外国人旅行者なぞ皆無の為、あまり選択肢のない宿探し。
チャリンコも運べる宿でないといけない。

やっとこさチェックインし、シャワーを浴びると、心地良い疲労感がやってくる。
なんとも言えぬ達成感に浸りつつ、ストレッチしたり、片付けをしたり、昼寝したりする…

夕食はビールと焼き鳥!
一口目がたまらんん~♪


幸せな気持ちで10時位に眠ってしまった!

クスコーウルコス
49km
copyright © 2005 azumiの旅日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。