FC2ブログ

7/10から9/26まで、自転車でヨーロッパ横断してきます! 画像アップが、上手くいかないので、暫くは文字のみでお願いします!(>_<)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペンギン村へ!!
そもそも、何故に、こんな一番苦手な寒いエリアに足を踏み入れたのか。

勿論、南米最南端を目指していたからなんやけど。


この情報を聞いてからは寧ろ、こちらの方が楽しみになっていた。



ここ数年、フエゴ島には、キングペンギンのコロニーが出来たらしい!!!!



しかもまだ、一般のツアーとかにはなってない(最近ちょいちょい出来だしたらしいが…)、
チャリダーやバイカーだけの、「ペンギン村」が…!!


通常のルートからは少々寄り道にはなるけど、行く価値はアリまくり!!
…と言う事で、今回のフエゴ島走行のハイライトと言っても過言ではない程、楽しみにしていた。




一日目。

朝、日も上がる前にプンタアレーナスのゲストハウスを出発。
moblog_4b6b4593.jpg
moblog_6a294fe2.jpg

街外れの港から船に乗り、マゼラン海峡を渡り、フエゴ島へ。
moblog_a780eb9e.jpg
moblog_2f98fbef.jpg
moblog_60ca10ff.jpg
南米大陸を離れ、2時間。
フエゴ島に到着!
moblog_02dfb488.jpg


さぁ、ラストステージフエゴ島!
道はダート。コンディションは良くカルテラアウストラルみたいにアップダウン気味。
ペンギン村迄海沿いの道を一日半かけて行く。

途中、7000キロ突破!
夕方、路肩に野宿。



2日目。

朝出発すると、道が凍りキラキラしちゃってる(^_^;)
勿論テントも凍る、ちゃりんこも凍る!
moblog_dee8c319.jpg

けどかなり綺麗で、道もダウン気味でペースも上がる!
昼過ぎにはあっさりペンギン村付近到着!

聞いた話ではペンギンは海沿いにいるらしく、ひとまず、なるべく長い間ペンギンと戯れる為に、少し離れた橋の横にテントを張り、日暮れに戻ったらすぐ泊まれるようにした。

さーぺんぺんテンション上がって来たーー!!
勿論かなり寒いので、防寒準備はバッチリでいざ出発♪♪


海岸沿に20分程歩く。





ぺんぺんおらん。


もしや今日は寒いから、もう巣に帰っちゃったんかなぁ?…
…ここまで来て会えないなんて…!!
と、不安になって来た、その時!!




…んっ!?
moblog_3a1d6ff8.jpg


…もしやもしや!!


moblog_756de90b.jpg

ぺんぺ~ん!!!!(>_<)

大興奮をなんとか抑え、ふがふがしながら、そ~っとそ~っと、近寄って行く。
…何故かホフク前進(笑)

もうこっからは、記憶に無い程夢中でぺんぺんを激写しまくった!
moblog_425e8c37.jpg
↑あー、さみ~。とばかりに、お腹の袋に足を突っ込むぺん。
moblog_b7fe5f41.jpg

moblog_98589023.jpg

moblog_e0f29f3b.jpg
やわらかっ!!

あ"~もうメロメロやぁ~~!!


動画とか撮ってみたけど、動きがなさ過ぎて、全く意味なくボツ(笑)

たまにパタパタしたり、上の様に伸びるだけ。
鳴き声は意外にメロディが決まっていて、みな同じ歌う様に鳴く。

そうこうしている間に日も落ちて、真っ暗になってしまった!
遂にぺんぺんとお別れの時間だ。



癒しのひと時を有難う、ぺんぺん!!
あー一匹位捕まえとけばよかった~~!!(笑)



今でもたまに寒い中で、なにもせずにひたすら海を望むあの愛らしい後ろ姿が浮かぶ。
雨の中、雪の中、爆風の中。

そうしてキングペンギン達との出会いは、パタゴニアで一番の思い出になったのでした☆




ほな、最後にもういっちょ!(しつこい?)
moblog_d97c7a36.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 azumiの旅日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。