FC2ブログ

7/10から9/26まで、自転車でヨーロッパ横断してきます! 画像アップが、上手くいかないので、暫くは文字のみでお願いします!(>_<)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オホーツクラインをまっすぐ。

居心地の良かった稚内を後にして、元気に出発!


オホーツク海沿いにひたすらまっすぐ、道東エリアに向かう。
moblog_2cb2e1b5.jpg


夕方、クッチャロ湖のキャンプ場に泊まる。
なかなか大きな湖だった。
moblog_1cb03805.jpg


翌日。
クッチャロ湖から、オホーツクラインをまたひたすらまっすぐ。
moblog_602bbc0e.jpg

興部という、酪農業が盛んな町に到着!
ここの道の駅は、使われなくなった電車の車両に無料宿泊出来る♪
電車にお泊まりなんて、ワクワクする(*^^*)
座席はほとんど撤去され、床は畳になっていて、快適♪
電気もあるし、充電も出来る!
近所に昔ながらの銭湯もあって、完璧!


ここで、福島県出身の男性ライダーに出会う。
彼は東日本大震災に被災し、購入したばかりの実家は全壊ではないものの、放射能汚染の為に、山形へ移住を余儀なくさせられたそう。
私は震災をチリのビーニャデルマルという沿岸部の街で知ったけど、どうしても詳細な情報を知ることが出来ないままだった。
思わぬところで、生の声を聞く機会に恵まれた。

彼はとてもひょうひょうとした態度で、余りにもあっけらかんとその様子を語る。

いやぁ、仕事も無いし、山形に居てもする事ないんだよね~。(笑)
だから、毎年行ってた北海道に旅に出る事にした。

と、なんでもない事の様にサラッと言ったのが印象的だった。

けど、話の端々に震災の話が出るのを聞くたび、ああ、彼はあの日から人生がまるで変わってしまったんだな、と思い、胸が痛かった。


その日は、彼と夜まで一緒に呑んで、快適な電車の中で眠った。


翌日。

写真を撮って、おこっぺソフトを食べて、彼にお別れをして、出発!
moblog_8e8a0169.jpg


幸運な事に、シーズンが終わったはずのラベンダー畑があった!
moblog_6ba85b9a.jpg
moblog_3699813c.jpg
ピンクのラベンダーまで!
moblog_996e56e3.jpg




その日はまたひたすらまっすぐ。
夕方、サロマ湖畔のキムアネップ岬キャンプ場に泊まる。
このキャンプ場、無料なのに、おそらくリニューアルされたばかりで、とても綺麗!
炊事場は自動点灯するし、コインシャワーは100円♪
しかも、岬になっていて、一箇所からサンライズとサンセットが見られる☆
moblog_10a40727.jpg
moblog_7795a5c6.jpg
moblog_79698dbe.jpg

最近走り続けてたので、ここで連泊する事にした!


…と、そこに。
見た事のある人が?!


それは、おこっぺで出会ったライダーさんだった!
バイクなので、一日走れる距離はチャリンコの3倍は可能なはず。
彼は知床をサクッと見て周り、たまたまこのキャンプ場に戻って来たらしい!
再会を祝して、ビールを奢って頂き、乾杯♪


翌日。

再びお別れをして、出発!

蜘蛛の巣いっぱいの緑深い道を通り、チャリンコロードを通り、あっという間に大都会網走に到着!
moblog_cbfa459e.jpg

網走刑務所をチラ見して、スーパーで買い出しして、
河川敷でランチ。
駅前付近のライダーハウスに向かうと、一泊800円だが、
まるで幽霊屋敷(笑)!!
moblog_3fb9e3e1.jpg

中はこんな感じ。
moblog_b8481c51.jpg

さぁ、明日はいよいよハイライト、知床だ!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 azumiの旅日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。