FC2ブログ

7/10から9/26まで、自転車でヨーロッパ横断してきます! 画像アップが、上手くいかないので、暫くは文字のみでお願いします!(>_<)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エーゲ海チャリンコクルーズ


朝6時起床。
昨日は1日休養して、ビーチでネットしたり、ワイン飲んで昼寝したりと、のんびり過ごした。
IMG00406.jpg


今日からは、エーゲ海沿いに三日間でテサロニキと言うギリシャ第二の都市を目指す。

またハイウェイへ戻り、開けた大きな道をひたすら走る。
と、一台の車が泊まり、おっちゃんが出てきた。
何を言われるか構えると、ここはね、高速道路やから自転車は危険やで。別の道に変えるべきだよ、
とのこと。

あらーそんなこと知らなかった!
忠告ありがとうございます!
とばかりにあしらい、とりあえずはそのままハイウェイを走り続けた。(笑)
さすがはヨーロッパ!!
そゆとこはキッチリしてんねんなー!

明日からは国道を走ることにしたが、ひとまずその日は、105キロ地点のクサンチと言う町に到着。
20ユーロでA/C B/T付、テレビ付、必要ないのにツインベッドのゴージャスルームに泊まれた!
IMG00416.jpg
IMG00415.jpg


翌日。
意外に居心地の良かったクサンチを後にして、2号線へ。
カヴァラを目指す!
昼過ぎにはカヴァラ着。
一見普通の綺麗な港町だが、すばらしい水道橋が残っていて、とても印象的な町だ!
IMG00419.jpgIMG00418.jpg
IMG00420.jpg


けど、残念ながら、バケーション客でごった返していて、あまり落ち着くことが出来なかった。
町外れのベンチで少し休憩して、またこぎ出した。

昼過ぎ、シエスタに、別のビーチ沿いの木陰でひと休み。
コーラ飲みつつうとうと。
気温は35℃やのに、木陰で潮風に吹かれると、全然涼しいから不思議だ!
IMG00423.jpg



夕方、120キロ地点のビーチ沿いのキャンプ場に到着。
シャワー付で7ユーロ!
まだ新しく建設中だからかも。
ラッキー☆
早速テントを張る。

…とそこに、ブルガリア人ファミリーが来ていて、こっちにテントを張った方がええよーと誘ってくれた。
確かに女ひとりやし、家族連れの隣は安心だ。
見た感じ怪しい感じもないし、お邪魔することにした!

彼らの横にテントを張って大正解、ブルガリア語しか話せないが、めちゃめちゃイイ人たちだった。
何かと世話を焼いてくれたり、手伝ってくれたりしていただいた。
ごはんも、バーベキューを分けてくれたり!
だが、私はもっと彼らと話したりしたかったけど、疲れていてとても眠かった。


本当に申し訳ないけど、ある程度ごはんを食べて片付けが落ち着くと、そのままテントに入り、眠ってしまった。


翌日。
6時起床。
ブルガリア人ファミリーはまだ眠っている。
静かにテントを畳み、出発。

左側に真っ青なエーゲ海を見ながら、気持ち良い走行。
フラットやし、昼過ぎにはテサロニキに着きそうだ。

だがしかし!!
無理をすると、あかんね。(笑)

…こころさんに借りた、ワイヤーロックをキャンプ場に忘れてきてしまった。
私がテントを張った場所は、トゲトゲ植物があったので、パンクしないように、わざわざチャリを持ち上げて運んだりしたのだが、そのままワイヤーロックだけ置いてきてしまっ
た様だ。

更に、クロックスの片方を落として来ていて、テサロニキ到着後確認すると、もうなかった。
えーん…
ここんとこ、三日間連続で100キロ以上走行していたので、やはりツメが甘くなっていた!
言い訳したって仕方ない!
良い勉強になった。


まぁ何はともあれ、最後のエーゲ海沿いの大都市、テサロニキに無事到着したのでした☆

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 azumiの旅日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。