7/10から9/26まで、自転車でヨーロッパ横断してきます! 画像アップが、上手くいかないので、暫くは文字のみでお願いします!(>_<)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オフリドの湖畔にて
さて、マケドニアの一番の観光地であり、世界最大の古代湖と旧市街がある、世界遺産の町、オフリド。


こころさんが絶賛していたし、「あまり観光しないで良い」というところにも惹かれ(笑)、ここを休養地に選んだ。



あの後、バスターミナルへ行くと、おばちゃんが寄ってきて、家に泊まれば8ユーロにしとくよ!
と言われ、検討した結果、おばちゃんちに泊まることになった!
これはれっきとした、この町のスタイルで、バックパッカー用語で俗に言う、民泊だ。

きちんとランク分けされて、交渉成立すれば、ツーリストポリスに申告しなければならない。


わたしが選んだおばちゃんちは、星1つの最低ランク。
旧市街からは離れているが、わたしは自転車なので全く問題ないし、家は確かにボロいけど、中はきちんとしているし、おまけに必要ないのにダブルベッドとシングルベッドがある、超広いお部屋に泊まれた♪

何よりも、おばちゃんをはじめとする家族が、めっちゃいい人達で癒された(*^^*)
長男が自転車が好きで、こないだマケドニアの首都スコピエまで自転車で行ったのよー!!
だから自転車乗りのあなたに声をかけたのよー!と、おばちゃんが笑う。

おじちゃんは病気をしたのか、片腕が不自由で、無口やけどやさしい。
おばちゃんと二人の息子たちが働き手のようだ。
裏にはおばあちゃんも住んでいて、お庭に座って日向ぼっこしていたりする。

朝、ゆっくりネットしたり洗濯したりして過ごす。
昼前にチャリンコでオフリド湖の湖畔へ。
ゆったりとした時間が流れていて、湖で泳ぐひと、釣りをする人、散歩するひとが行き交う。
IMG00446.jpg


自転車ごと、旧市街に入る。
石畳の急勾配なので、押しながら歩く。
あっという間に600年前にタイムスリップしたような、異空間に迷いこんだ錯覚に陥った。
一番上の砦へ登ると、紺碧のオフリド湖とオレンジの屋根、石畳がいっぺんに目に飛び込んで来た。
IMG00447.jpg
IMG00448.jpg
IMG00449.jpg
IMG00450.jpg


古い教会等観ながら下って来て、お腹が減ったので、湖畔のレストランへ。
湖畔側のテラス席に座り、マケドニアビール飲みつつ、シーフードパスタを食べた。
良く考えたら、ひとりでレストランなんか入ったのはこの旅初めてだった!!
IMG00453.jpg

これもマケドニアの物価の安さがあってのことなんやけど。


昼ビールで程よい眠気に誘われ、レストランを出て、そのまま湖畔のベンチへ。

なぁーんも考えずに、ぼんやりと、夢と現実のあいだでふわふわしながら湖を眺めた。
絶対、口は開いていたと思う(笑)


そういや、旅に出てからずっと、気を張っていたような気がする。
初めての自転車一人旅で、自由と責任の度合いも上がり、常に何かに追われるようにしてここまで来た。


…オフリドに来て、良かったなー。


とても幸せな1日だった。
IMG00443.jpg
IMG00444.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いいねー、ちゃんと自分の楽しいペースで旅してるみたいやねー
こっちは準備と旅資金少なすぎる恐怖で胃が・・・
はやくみんなに会いたいよ~!!
2013/08/06 (火) 13:51:00 | URL | 磯田よしゆき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 azumiの旅日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。