7/10から9/26まで、自転車でヨーロッパ横断してきます! 画像アップが、上手くいかないので、暫くは文字のみでお願いします!(>_<)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モハカルで三十路♪♪

モハカルに着き、キャンプ場でテントを張っていると…


近くのキャンピングカーの男性が通りかかり、何気に挨拶した。
それをきっかけに少し話すと、彼はイギリス人でロバートさん。
仕事をリタイアしてこうして夏から秋までを以前から何度も来ているモハカルで過ごそうとここに来たそう。

わたしの旅の話を聞きたいので、良かったらお茶でも飲まない?とのお誘い。
とりあえず一服したかったので、彼のトラックの脇のイスに座ってイングリッシュティーを頂いた。


お互い身の上話を話すと、すぐに打ち解けて、更に暫くしたら今夜友達のバーでタパスでもつまんでスペイン人の友達と一緒に飲まない?とのお誘いまで!

う~んと考えたけど、誕生日前日の夜をひとりで過ごすのも淋しいし、たまには大勢で騒ぐのも良いなーと思って、参加させてもらうことにした!!


夕方5時過ぎ。
キャンプ場から歩いて10分程のビーチバーで、気持ち良い風の中でビールを一杯。
映画監督をしているという、同じくイギリス人の男性にもお会いした!
更に次のバーでフランス人女性、アルゼンチン人夫婦とも話した。

そこで働くスパニッシュのルビイともここで会った。
タパスとビールでいい気分になってきた頃、更に歩いてビーチに続くバーをはしご。


クラブで騒ぐ若者、生バンドのロックンロール、羽目を外すバケーション客たち。

久し振りにワイワイ楽しい夜を過ごして、明日は誕生日だというと、よし!
みんなで車でとっておきのビーチへ行って、誕生日パーティーをしよう♪
と、ロバートとルビイが言ってくれて、その日は何時だかわからない時間にテントに戻って、眠りに落ちた。


翌日。
まだ昨夜のお酒が抜けきらないまま、ロバートのイングリッシュティーを頂き、目覚めた。
モハカルのキャンプ場はチェックアウトして、チャリや荷物をロバートのトラックに積んで貰い、出発♪
スパニッシュのルビイ、ローサ、ルイサと落ち合い、シーフードの美味しくて安いバルでタパスとワインをご馳走になる!

彼ら曰く、バルはカウンターで立ち飲みすると、テーブル席よりも格段に安く飲めるんやって!ええこと聞いた☆


昼から美味しいものを食べて、いい気分♪

スーパーでビーチには何もないので、お酒と食料を買い出ししておく。


車で未舗装路を行くこと一時間。cabo de rocaと言うビーチへ到着!!

ここはヌーディストビーチで、初めてのことやったので、最初は面食らった(笑)!!
けどすぐに裸の人びとに慣れて、もちろん自分たちは水着で海へダイブ♪
メチャメチャ透明度高く、遠浅のキレイな海だった☆

泳ぎ疲れたら、ビーチでイスとテーブルを出して、買い出したシーフードやスナックとワインをつまんで休憩。
ああああーーー幸せ☆


夕方、わたしが産まれた時間くらいに、シャンパンで乾杯!!
「フェリスコンプレアニョス♪♪」(お誕生日おめでとう)


美しい夕焼け、気持ち良い風、美味しい料理、シャンパン、何故か初対面やのに気遣い不要の素敵なアミーゴス♪
完璧過ぎる~♪


多分30代は素敵な10年になりそう(*^^*)
そんな予感がした!!


翌日。
生憎の雨。
雨の日はサイクリングには向いてないよ!
と、サンホセと言う町で、バル巡りすることに。
明日みんなで車でグラナダ迄行けば、日程も問題ないでしょ?
と言うことで、グラナダ迄一緒に行くことになった!!(笑)
ノリ良すぎやん♪
その日は、何軒もバルをはしごして、逆に夜、ぐっすり眠れた(笑)


こうして、30才の誕生日は思いもよらず素敵過ぎる良い思い出となったのだった☆

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 azumiの旅日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。