FC2ブログ

7/10から9/26まで、自転車でヨーロッパ横断してきます! 画像アップが、上手くいかないので、暫くは文字のみでお願いします!(>_<)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨のカルテラ アウストラル
チリのフタレウフ村から、いよいよ国道7号線、カルテラアウストラルを通り、ひたすら南下する!

しかし今の時期、カルテラは屋久島みたいに毎日しとしとした雨が降る。
しかも夜は0℃前後の寒さの中で野宿。
そしてやっぱり…オフロード!!(笑)


オフロードとかはイイとして、雨がどうも…
大丈夫かなぁーと思いながら、

まぁ、なんとかなるっしょ♪

って事で乗り込んだ!
まぁ、結果、ヤられましたが。(笑)




一日目。
moblog_08e3748a.jpg

futaleufu村からアップダウン多い山道。
天気は曇り。
無風で、全く問題なし!
moblog_64d1a2c5.jpg
moblog_f0f382ba.jpg
moblog_74d91f4f.jpg

夕方から小雨が降り、適当な所で野宿。
moblog_a7ecf223.jpg

水がとても綺麗で、どこでも川で補給出来るからいい!
この日は寒さもマシだった。


2日目。

moblog_b545f572.jpg

朝から小雨が降り、一日中雨…
標高は低い筈やのに、周りの山々は雪を被っている。
気温4℃。
スキー用手袋をつけ、靴にビニール袋を巻いて、雨対策!
風は無く、路面もキレイ(むしろオンロード並に雨で固まっている)!
やはりアップダウン多い山道を走り、夕方橋の下で野宿。
橋の下は雨が来なくて良かった(^^)
moblog_68eaa4e5.jpg



3日目。

moblog_f2e36485.jpg

この日も朝から小雨。
同じ様な山道を走り、昼過ぎにla junta着。
宿をとり、連泊する。
moblog_eae6cea9.jpg
moblog_20467acd.jpg

雨で困るのは、洗濯物が乾かない事!
それ以外は特にええんやけど…(^_^;)


4日目、ゆっくり休養。

5日目。



朝から小雨。
ガソリンスタンドに寄ってみると、同じく南下しているサイクリストがふた組も!
ポルトガル人の男の子と、フランス人カップル。
フランス人カップルのチャリはタンデムで、前は仰向けに漕ぐスタイルで、ハンドルがある後ろは普通のスタイル!
こんなチャリでオフ道を行くとは…変態やな!!
moblog_e84aeddb.jpg
moblog_5f5630a5.jpg
moblog_74a0873b.jpg

まぁそんなこんなで、しばらく彼等と行動を共にしたり、しなかったりした。

この日はスタートも遅く、雨も降ってきたので、早目に国立公園のキャンプ場に泊まる。
雨の日は、屋根の下にテントを張ると快適(^^)
側の湖でトゥルーチャ釣りに挑戦したけど、全然釣れなかった…
moblog_56dee7cb.jpg
moblog_cafd89f0.jpg



6日目。

やっぱり朝から雨。
少し走った村で買い出しし、ついでにまた雨の中トゥルーチャ釣り。
やはり釣れなかった…(^_^;)
午後は道が通行止めで、渡し舟でワープ!
久しぶりに船に乗った(^^)
moblog_7acca1b5.jpg
moblog_f0169fc2.jpg

2,30分して降りた後は、土砂降りに(笑)!
関係ねぇー豪雨上等!!で突き進み、夕方なんとか路肩の茂みで野宿。
びっしょびしょやった(^_^;)!
moblog_560924c1.jpg


7日目。

当然の様に朝から雨。
まぁ期待してないけどね!!(^_^;)
朝イチから峠越え。600mUP。
九十九折りで傾斜緩め、風も無く楽勝♪
タンデムのフランス人カップルは、やはりヒッチしてワープしていた。
むしろ下り坂のが寒くて死亡した!
有り難い事に、下り終えてすぐから分岐点になっていて、小さな小屋があった!
誰も住んでは無い様なので、中にテント張り、凍える体を温めた。
まだ二時間しか走ってないけど、この日はこのまま小屋で泊まり、半休にした。
夜、ネズミさんが大騒ぎして、朝チャリをみると、う◯こだらけやった(^_^;)!
バナナも囓られていた!!
moblog_08ea9da0.jpg
moblog_6740a4a7.jpg


8日目。

今日はまだ雨が降ってなく、曇り空。
こっからオンロード、時々オフロード。
ここぞとばかりに走り出すと、小雨が。(泣
一週間雨に降られ続けると、ええ加減青い空が恋しくもなってくる!
また軽い峠越え。400mUP。
moblog_a6641e35.jpg
moblog_03933922.jpg

お昼に村で買い出しし、バス停で凍えながらランチ。
濡れた靴を履いてるもんだから、足先が冷えまくり!
裸足のがマシなので、4℃とかでも裸足(笑)
熱いコーヒーを飲みなんとか温める。

午後。雨が酷くなり、びしょ濡れで突き進む。
走ってる間は暑い位で、寒さは平気だった。
山道から農場がある開けた道に変わった頃、突然一台の白いワンボックスカーからおっちゃんが降りてきた。

自分ら、日本人!?

うんせやで。

ワタシ、この先のマニュアレスゆう村でCASA DE CICLISTA(サイクリストの家)やってまんねん。
是非とも泊まって行ってや!!

↑実は前から他の北上してるサイクリストにこのおっちゃんの噂を聞いていた!
しかも今日、元々ココにお世話になるつもりだった!


もちろんタダやし、バスキッチンあるし!


願ってもない素晴らしいお誘いを快諾し、まだ仕事があるおっちゃんと一旦別れた。
おっちゃんの名前はホルへさん。
超ハイテン。
コロンビア人の奥様と娘さん(恐らく連れ子)と待望の息子(6ヶ月)が居る。
仕事の傍ら牧師さんをしている。
めちゃめちゃ良い人だった。

夕方、雨が止んだ頃、マニュアレス村着。
早速ホルへさんちへ。
もちろん大歓迎され、既に前出のポルトガル人のネルソンやタンデムのフランス人カップルが居た。


暖かいシャワーを浴びると、体が解凍していくようで、天にも昇る位幸せだった!!
部屋は大きな事務所にベッドが3つあり、その一つが与えられ、ストーブが暖かい(>_<)♪
とにかく今は、ひたすら暖かい事が本当に有難かった!!

moblog_06f4f8f1.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 azumiの旅日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。